いつまでも健康でいたいなら日ごろからトレーニングを

家事をしながらトレーニング

普段家事をしている主婦の皆さんにとって、健康なトレーニングなんて考える暇はないかもしれませんね。
特に子育て真っ最中のお母さんにとって、自分の事は後回しの方も多いでしょう。
そんな時は、家事の途中でストレッチをしてみたり買い物に行く際にちょっと遠くても散歩がてら歩いて行ってみたりするだけで。一日のトレーニング量が勝手にいっぱい増えてきます。
家事と一緒に行うので嫌でも毎日している家事と一緒にやれるので、長く続きやすいかもしれません。
しかしこれも無理して最初からいっぱいやってしまったりすると、毎日やる家事も中途半端になってしまうので、あくまでもトレーニングは家事のついでにやるくらいの気持ちでやるのが良いでしょう。

通勤する際に工夫してみる

毎日毎日仕事に追われている方はなかなかトレーニングの事まで考えられないですよね。
ディスクワークの方は一日中座った状態でパソコンとにらめっこ状態の方は疲労とストレスの中で仕事をしている方も少なくないでしょう。
そんな方が仕事をしながらできるトレーニンとは何でしょうか。
最近では椅子においてその上に乗るだけで骨盤周辺のトレーニングになります。なぜかというと、椅子にのっけた座布団のような部分がぐらぐらと左右上下に動く仕組みになっていて、座っていながら傾いて転んでしまわないようにバランスを取ろうとするので、勝手に骨盤周辺の筋肉を使っているのです。
割とリーズナブルなお値段で販売されているので、負担なく購入できます。